離婚問題について複数の所属弁護士が情報を公開中。初回ご相談無料です。

  • 新規離婚相談ご予約専用ダイヤルtel.0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • アステル法律事務所

MENU

離婚問題について複数の所属弁護士が情報を公開中。初回ご相談無料です。

  • >新規離婚相談ご予約専用ダイヤル tel.0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • アステル法律事務所
アステル法律事務所

解決事例

不貞・別居など 調停 離婚を切り出した 婚姻費用 親権

離婚調停中に退職した夫からの婚姻費用の支払いを受け、子ども全員の親権も確保した事案

基本情報

性別・年齢
女性
給与所得者
調停
離婚を切り出した

解決のポイントPoints of resolution

  • 調停中に婚姻費用の支払を免れるために夫が退職
  • 婚姻費用の額について福岡高裁まで争いとなったが、有職者をベースに算出。
  • 子全員の親権を確保。

弁護士からのコメント

離婚及び婚姻費用請求の調停を申し立てましたが、調停中に、夫は婚姻費用の算定基礎額をゼロにするために退職しました(もっとも、その意図自体は相手方は認めていません。)。妥当な婚姻費用が争いとなりましたが、結果的に夫が有職者であることを前提とする婚姻費用請求が認められました。また、大きな争いであった親権者については、子全員の親権を獲得することができ、結果的に調停での離婚が成立しました。

個人を特定されない形で掲載しております。

ご相談のご予約

離婚問題でお困りの方は
まずはアステル法律事務所へご相談ください!

初回の法律相談は30です。

tel.0120-94-7455

【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30

PAGE TOP