離婚問題について複数の所属弁護士が情報を公開中。初回ご相談無料です。

  • 新規離婚相談ご予約専用ダイヤルtel.0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • アステル法律事務所

MENU

離婚問題について複数の所属弁護士が情報を公開中。初回ご相談無料です。

  • >新規離婚相談ご予約専用ダイヤル tel.0120-94-7455 【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30
  • アステル法律事務所
アステル法律事務所

弁護士費用

離婚問題を法律事務所に依頼するかをご検討される際、弁護士費用がいくらになるのかわからないという不安を持たれる方もいらっしゃいます。

アステル法律事務所では、そのようなご不安を解消するため、ご依頼いただく方に明確な料金プランを設定しております。また、ご相談いただいた際に、より正確なお見積りもお出ししております。

step01 ご相談
step02 協議
step03 調停
step04 裁判

離婚問題は、離婚の原因や経緯、子どもの有無や年齢、財産の有無や種別等、ご依頼いただく方の状況に応じて、どのような段階で、何が問題なのかを見極めながら進める必要があります。当事務所は、離婚の段階別にそれぞれの料金プランをご用意しております。

ご相談段階

初回相談30(要予約)

延長の場合や2回目以降のご相談は、30分5,000円(税抜)の相談料を頂戴いたします。

協議・調停・裁判段階※すべて税抜表示

手段/内容 着手金 報酬
協議・調停 18万円 30万円

得られる利益の10%
裁判 28万円
追加料金
婚姻費用 +5万円
未成年の子がいる場合 +10万円
  • 「得られる利益」の例
    1. 養育費・婚姻費用2年分
    2. 取得できた全体の額
    3. 請求を排斥できた額

離婚関連料金※すべて税抜表示

手段/内容 着手金 報酬
協議書作成 10万円 なし
慰謝料請求 請求額の10%
※最低金額10万円
得られる利益の10%
婚姻費用 18万円 得られる利益の10%
財産分与 18万円 得られる利益の10%
養育費 18万円 得られる利益の10%
面会交流 18万円 30万円
子の引渡し・監護者指定
(審判前の保全を含む)
28万円 20万円
  • 協議・調停から受任し、その後に裁判に移行する場合には、追加着手金として10万円を頂戴いたします。
  • 旅費・日当(弁護士が事務所を出発してから帰所するまで1万円/時間)、実費については別途頂戴いたします。

弁護士報酬参考例

ご依頼主Aさんの場合

Aさんは夫と別居中で、10歳のお子さんがお1人いらっしゃいました。
示談の段階でご依頼され、協議では離婚が成立しなかったため、家庭裁判所に離婚調停を申し立て、最終的に① 離婚成立
② 養育費:月額3万円(子供が成人するまで)
③ 慰謝料:150万円
という内容で調停が成立しました。

Aさんが得られた利益

510万円

離婚成立+慰謝料:150万円+養育費:360万円(10年間分として)

ご依頼時にかかる着手金

28万円

着手金 基本着手金 18万円
未成年の子どもがいる場合の追加費用 10万円

※すべて税抜表示

事件終了時にかかる報酬

54.4万円

報酬 離婚成立(定額) 30万円
養育費(2年分の10%) 7.2万円
慰謝料(150万円の10%) 15万円
旅費日当 調停2回(熊本家庭裁判所) 2.2万円

※すべて税抜表示

ご相談のご予約

離婚問題でお困りの方は
まずはアステル法律事務所へご相談ください!

初回の法律相談は30です。

tel.0120-94-7455

【お電話受付時間】 平日9:00〜17:30

PAGE TOP